読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日々の徒然

日々気がついたことや気になったこと

納豆定食

朝少し寝坊してしまい朝食を食べられなかったときなど、勤務先の最寄駅に到着してから朝食をとることがあります。
立ち食い蕎麦だったり、コーヒーショップだったり色々選択肢はありますので、少し迷います。

前日の夕食に何を食べたか(呑んで食べなかったか)も考えて、それなりに食べるのか、少しでいいのかなど考えながら駅を出るものです。

割と選択してしまうのが「納豆定食」です。これも大戸屋さんや松屋さん吉野家さんなど選択肢が出てきます。

で、この時いつも思うのが、「納豆と生卵と海苔の組み合わせがデフォ」なんですか?ということ。自分は納豆には卵を入れないので、生卵がいつもあまってしまいます。(大戸屋さんは、目玉焼きにするか生卵のままか選択できますけど)
海苔は納豆ご飯を海苔で巻いてみたいな食べ方もできるのであってもよいのですが、生卵はいらない。

栄養学的?には納豆に卵を入れた方が、卵のタンパク質が納豆菌のエサになって活性化する(みたいなことをテレビでやってたと思います)らしいので、その方がいいらしいのですが、納豆と卵が混ざった時の味というか食感というかあれがダメでちょっと苦手です。

ご飯、味噌汁、納豆、生卵、海苔で380円ぐらいの単価設定しないと多分ダメだからそういう定食になってるんだとは思いますが、そうなると大戸屋さんいくかなーと思ってしまいます。同じ値段で目玉焼きにしてくれますからね。

そんな時に、吉野家さんは単品でも注文できることを知り、ご飯、味噌汁、納豆でお願いしたらOKでした。280円。

定食に比べると割高になるのかもしれませんが、いらない生卵と海苔がない分お安く食べられますし、単に「納豆ご飯」が食べたい時にも使えます。(多分朝だけ)

これは吉野家さんでも、お店によってはできないところもあるらしいですが、どこでも食べられるようにしてほしいですね。