日々の徒然

日々気がついたことや気になったこと

Microsoft IMEへ

今更ながらですが、Microsoft Office IMEMicrosoft IMEに変更しました。まだ細かいチューニングはしてませんので、ちょっと使い勝手は悪いのですが、Office IMEに比べて全然いいですね。

何がいいかっていうと、変換候補の最初には使用頻度の高いものが出てくること。Office IMEだと、同じ言葉を短い間隔で変換しても、同じ候補が最初に出てくるとは限りませんから。

よく言えば文章の繋がりとか見ていて最適なものを候補として表示しているらしいですけど、大きなお世話!
さっき使った漢字でいいんだけどってことが多すぎる。

一度ESCで逃げて再度変換キー押しても、挙動が統一されてなくて、次の候補が出ることもあれば、また同じ候補が出ることもある。どういう変換してんだよーって思うことかばかりで、作業の手が止まる。

これをMicrosoft IMEにしたら、余計なことをしないでさっき使った漢字がほぼそのまま表示されるから、変換の都度違う候補が表示されることもない。

これやっぱり、「性能」ですよね?
直前の文章の内容から先読みして、これでしょ!って出してくる余計なお世話の「機能」。Office IMEの機能として搭載されてるんだろうけど、これを便利だと感じている人っているんでしょうか?

IMEって、ほぼ入力デバイスなんだから、使い人の思考を妨げないようにしてほしいものです。

まあ、お上に何言ってもだめでしょうけどね…