日々の徒然

日々気がついたことや気になったこと

喫煙マナーをいうのなら飲酒のマナーもあっていいよね

オリンピックに向けて、飲食店とか全面禁煙にするとかいうニュースがありましたが、なんで喫煙だけが目の敵にされないといけないのか?

 

世界的に見たら「喫煙は悪」なんでしょうけど、前から言ってるように、「喫煙は時と場所をわきまえれば周りに迷惑かけないしその場限りだが、飲酒は飲んで家に帰る途中で周りに迷惑かける」のって見てみないふりですもんね。

 

酔っ払って、電車の中で大声で騒ぐ、駅員さんに絡む、暴力振るう。路上で吐く、etc.

帰宅のライナーとかで、飲酒してる奴の多くが、空き缶とかおつまみの空袋とか座席に放置したまま電車を降りる。電車の降り口のところにちゃんとゴミ箱が設置されているにもかかわらずだ。

 

そうやって周りに迷惑かけてるのに、「酔っ払ってるから」という一言で済まされてしまう。

 

お酒飲む人全員がそうだとは言わないが、周りに迷惑掛けるのは酔っ払いのほうが多い。

 

飲酒のマナーもあってもよいんじゃない?

 

自分は喫煙者ですが、お酒の席でも、そのお店が禁煙だったり、喫煙しにくい雰囲気ならば席では吸わないし、どうしても吸いたくなったら店員さんに吸える場所聞くとかする。それでもダメならガマンする。当たり前だと思ってる。

 

喫煙はもともと場所が制限されるが飲酒は制限されてないから、なんでもありみたいなことになる。

(社会人になりたてのころの直属の上司が、夕方5時を過ぎると、自席でこそこそとお酒飲み始めてたな)

 

なんかまとまらないな…うーん

 

お酒が好きな皆さん、飲んだあとに周りに迷惑かけてませんか?