日々の徒然

日々気がついたことや気になったこと

仕事のできない人の特徴

今仕事をしている環境で、この人ダメだなーって思うことってありませんか?

自分の身近にも何人かいるんですけど、共通して言えるのは、仕事が遅いということでしょうか?

そんな人たちが、なんで仕事が遅いのか考えてみました。

一つには、ITリテラシーが低いこと。
EXCEL一つとってみても、酷いときには基本的な使い方自体わかってないので、表一つ作るにも他の人の何倍もの時間がかかる。
それ以前にキーボード入力が遅いから余計時間がかかる。ブラインドタッチとまではいかなくても、いまどき両人差し指で入力はないでしょう。

二つ目は、その仕事の本質以外のところに時間をかけてしまうところ。
業者さん呼んでの打ち合わせなんかでも、どうでもいい話が長い割に、肝心のところはポイントがまとまってなくて、「で、何をやりたいんですか?」とツッコミたくなる。

三つ目は、人の話しを聞いてないこと。
夕べの打ち合わせで、決めましたよね?
っていうところを全く理解してなくて、蒸し返す。夕べの打ち合わせはなんだったの?って聞きたくなる。

四つ目。
以上のことをやんわりと指摘しても、全く聞く耳持たず。さらに少しきつめに言おうものなら、逆ギレされる。

以上は、ある特定の管理職の方のことなんですけど、回る仕事も回らないし見かねたその人の上司がその人の仕事を減らして部内の他の人間に割り振ってるから、周りも迷惑してる。
それでも、本人は「誰も手伝ってくれない」と愚痴をこぼす。

もー、あなたの仕事は減ってるでしょ?それでもまだ仕事がまわらないの?って言いたくなる。

どこの会社でも、少なからずこういう人いるんじゃないでしょうか?

どうしたもんでしょうかねー?